入学のお問合せ・ご相談

050-7579-2229 (平日10:00 - 21:00)

050-7579-2229 (平日10:00 - 21:00)

プロフェッショナルコース
Professional Course

プロフェッショナルコースはUnityでの開発経験がある方を対象に、受講料が無料で受講出来るコースです。 エキスパートコースを始めに受講し、その後VR Lab.実践にて、大型VR機器を利用したVRソフト開発や スポンサー企業からの案件を共同開発する等、実務レベルの経験を積むことが出来ます。
更に就転職のフルサポートを受けることが出来ます。

プロフェッショナルコースはUnityでの開発経験がある方を対象に、受講料が無料で受講出来るコースです。 エキスパートコースを始めに受講し、その後VR Lab.実践にて、大型VR機器を利用したVRソフト開発や スポンサー企業からの案件を共同開発する等、実務レベルの経験を積むことが出来ます。更に就転職のフルサポートを 受けることが出来ます。

    3つのポイント

  • 無料で学べる>

    • VR開発の実践的スキル
    • プロによるコードレビュー
    • 現場に即した開発案件
  • <実践的開発>

    • VRラボ室の利用
    • 大型VR機器を設置
    • スポンサー案件共同開発
  • <就職・転職>

    • 開発実績が作れる
    • 実務経験が得られる
    • 就転職フルサポート

VR Lab.開発実践

プロフェッショナルコースでは最初エキスパートコース(5ヶ月)を受講後、 VR Lab.開発実践(4ヶ月)を受講する事ができます。そこで即戦力のエンジニアを目指すための様々な環境を用意しています。

  • <仮想プロジェクト学習>

    実際の受託開発をイメージした仮想プロジェクト学習に取り組みます。上記学習を通して単純に開発だけでない、プロジェクト管理についても学んでいきます。

  • 〈スポンサー企業案件〉

    仮想プロジェクトだけでなく、ラボが実際に受注した企業案件に携わることが出来ます。通常のスクールでは決して得られない実務経験を積むことが出来ます。

  • <VRラボ室が利用可能>

    決まった時間に受講するスクーリング方式ではなく、好きなときに好きなだけ学習・開発が出来る環境を用意。生活スタイルに合わせた受講が可能です。

  • <大型VR機器>

    VRラボ室に設置されている大型VR機器を利用したオリジナルVRソフトの開発が可能です。個人では難しい上記のような開発環境が用意されています。

  • 〈レビューシステム〉

    受講中に手がけているプロジェクトに対してプロのエンジニア、学生同士によるレビューシステムを用意。エンジニアとしてのスキルを高めることが出来ます。

  • <就転職サポート>

    受講終了後、自身の手掛けたプロジェクトを武器に就転職活動を行うことが可能。更に専属コンサルタントによるジョブマッチング支援を用意しています。

大型VR機器を利用した開発

プロフェッショナルコースではVRラボ室に設置されている大型VR機器を利用したオリジナルVRソフトの開発が出来ます。 特にゲームではなく、社会的課題の解決といった公益性のあるプロジェクトへの利用を推進しています。

ICAROS(フィットネスマシン)

© ICAROS GmbH - All rights reserved

※上記画像をクリックすると動画が再生します。

ICAROSはバーチャル空間を探検しながらフィットネストレーニングができるマシンです。特に体幹や肩を鍛え、同時に体のコーディネーション能力やバランス感覚を高めることが出来ます。

Omni(VR歩行デバイス)

© Virtuix™ 2019. All rights reserved.

※上記画像をクリックすると動画が再生します。

Virtuix Omniは、歩行体験を実現するために開発されたVRデバイスです。VRゴーグルと併用することで、 VR空間を自分の足で360度自由自在に歩いたり走ったりすることができます。

T3R VR(運転シミュレータ)

© IROC.co.,Ltd All Rights Reserved.

※上記画像をクリックすると動画が再生します。

現役のプロレーサがレーシングカーの挙動を忠実に再現するために開発したVRドライビングシミュレータです。 独自開発のフローティング技術とVRを組み合わせることでリアルなドライビングを体験出来ます。

就職・転職サポート

VRプロフェッショナルアカデミーで修得したスキル・ノウハウを活かして業界への就転職を目指す方のために、VR/ARソフト開発企業からの求人情報の提供、キャリアガイダンス、カウンセリング、Vアカオーディションを通じて活動を全面的にサポートします。

キャリアコンサルティングとジョブマッチング支援

キャリアコンサルティングとジョブマッチング支援

  •    エンジニアとしてのキャリア形成のアドバイス支援
  •    就職・転職を全力支援するフルサポートシステム
  •    初めて起業する方のためのメンタリング支援

受講までのフロー

STEP1

出願登録

下部申込みフォームから簡単に申込みいただけます。

STEP2

出願料の支払い

出願後、出願料をお支払いただきます。

STEP3

プログラミングスキル
チェック

オンラインでプログラミングスキルチェックを受けていただきます。

STEP4

面接

弊社中目黒サロンにて面接をおこないます。

STEP5

選考結果通知

面接・プログラミングスキルチェックを踏まえ、選考結果をお伝えします。

STEP1

出願フォームの記入

STEP2

出願料のお支払い

STEP3

プログラミングスキルチェック

STEP4

面接

STEP5

選考結果通知

プロフェッショナルコース学習のながれ

受講期間前の学習サポート

申込み手続き完了後、講座が始まる前までのUnity事前学習をご案内します。
また事前学習中はメールでの質問に対応しています。

入学前までにUnityの基本的機能や知識を復習してもらいます。

受講期間前

Before Attend

入学

Unity復習

Unityの基本の機能を復習

〈主に学習する要素〉

・Unity認定アソシエイトレベルのUnity機能復習
・Event、Action、Delegate
・Unityプログラムのデザインパターン
・Gitを使ったUnityプロジェクトの管理

1ヶ月目

First Month

VRソフト開発の知識と実装

VRソフトを開発する上での一般的な知識と実装方法について、制作ワークフローから入力処理、VR酔い対策等を学習します。

〈主に学習する要素〉

・VRコンテンツ制作ワークフロー
・VR空間のスケール設計
・VR空間においてのUIデザイン
・VRコンテンツ上でのシーン遷移
・VRにおける入力の実装
・VR空間での移動処理の実装
・VR酔いと対策
・Photonを用いたオンライン機能の実装

2ヶ月目

Second Month

クラスや講師との会話ツールとして専用チャットを用意

グラフィックとサウンドと最適化

Unity開発時のプロファイリングの利用や最適化。より良いVRソフトを開発するためのグラフィックとサウンドの知識と技術を学びます。

〈主に体験・学習する要素〉

・より良いVR表現の為の開発ポイント
・VRのためのライティング講座
・ポストプロセスを利用したグレーディング処理とエフェクトの実装方法
・没入感を高めるためのサウンドデザイン
・Profiler機能の利用方法と見るべきポイント
・Profiler情報を元にした最適化と、実装方法

3ヶ月目

Third Month

パーティクル、AI
学内発表会

演出を強化するためのパーティクルやML-Agentsを使ったAIの実装等、最新のUnity機能について学習します

〈主に体験・学習する要素〉

・Unity Shader Graph
・Visual Effect Graphを用いたパーティクル制作
・VR×AI ML-Agents入門
・学内発表会

4ヶ月目

4th Month

学内発表会でのフィードバック内容を元に更に作品をブラッシュアップ

オプション講座とVRフェス

オプション講座とは学習期間中に発表されたホットな技術などを学習する講座です。 またVRソフトのブラッシュアップを行い、一般向け修了制作発表会 VRフェスへの出展を目指します。

〈主に学習する要素〉

・AR Foundationを利用したARアプリの作成
・MRTKを用いたHoloLens向けアプリの開発方法
・オリジナルVRソフトのブラッシュアップ
・VRフェスへの出展

5ヶ月目

5th Month

VRフェスへ出展し、一般の方に体験してもらおう!

 VR Lab.実践 

・実際の企業の受託開発をイメージした仮想プロジェクト学習

・スポンサー企業案件の共同開発

・大型VR機器を利用したVRソフトの開発

・プロのアドバイザーによる就職・転職サポート

4ヶ月間

VR Lab.実践

カリキュラム

4月
  • Unity認定アソシエイトレベルのUnity機能復習
  • Event、Action、Delegate
  • Unityプログラムのデザインパターン
  • Gitを使ったUnityプロジェクトの管理
5月
  • VRコンテンツ制作ワークフロー
  • VVR空間のスケール設計
  • VR空間においてのUIデザイン
  • VRコンテンツ上でのシーン遷移
  • VRにおける入力の実装
  • VR空間での移動処理の実装
  • VR酔いと対策
  • Photonを用いたオンライン機能の実装
6月
  • より良いVR表現の為の開発ポイント
  • VRのためのライティング講座
  • ポストプロセスを利用したグレーディング処理とエフェクトの実装方法
  • 没入感を高めるためのサウンドデザイン
  • Profiler機能の利用方法と見るべきポイント
  • Profiler情報を元にした最適化と、実装方法
7月
  • Unity Shader Graph
  • Visual Effect Graphを用いたパーティクル制作
  • VR×AI ML-Agents入門
  • 学内発表会
8月
  • AR Foundationを利用したARKit、ARCore両対応のARアプリの作成
  • MRTK V2を用いたHoloLens向けアプリの開発方法
  • オリジナルVRソフトのブラッシュアップ
  • VRフェス

※参考カリキュラムです。変更する場合があります。

※オープン講座は新たに発表された技術を学習出来る講座になります。

    ゴールイメージ

  • VRソフトの実践的開発スキルが学べる

  • ビジネスを意識したオリジナルのVRソフトが開発出来る

  • 就職・転職のためのポートフォリオとなる自作VRソフトが開発できる

    就職・転職のためのポートフォリオとなる自作VRソフトが開発できる

  • かけがえのないVRエンジニアの仲間がつくれる

  • 就職・転職のための様々なアドバイスやサポートを受けられる

  • 今の企業でキャリアアップ出来る

コース概要

期間 2020/4/4~2020/12/25(土)
【エキスパートコース(5ヶ月)+VR Lab.実践(4ヶ月)】
時間 13:30〜16:30
対象者 Unity上級者
プログラミング実務経験者
定員 10名
出願料 早割5千円(今月末まで
通常1万円
選考 プログラミングスキルチェック・面接
入学金 預り金:100,000円(受講修了後に返金)
受講料 無料
参加条件 選考通過者
特典 就転職フルサポート
現場開発案件に挑戦
スポンサー共同開発

※上記料金には消費税が含まれていません。

出願申込み

個別相談会に参加

個別相談会&VR体験会
オンライン個別相談会

平日11時〜21時

もっと詳しく

更に体験会参加者には各コース割引特典有

オープンキャンパス&
個別相談会

1/11(土),1/18(土)1/25(土),

もっと詳しく

オープンキャンパス参加者にも割引特典

資料請求はこちら

VRアカデミーのパンフレットをはじめ、企業向けのVRビジネスイベント資料、業界の最新動向を追ったVR情報誌を無料で発送します。

電話でのお問合わせ・ご相談は

(平日10:00〜21:00)

全3回2/1(土)
8K VR実写ライブ配信
短期集中講座受付中

2020/01/21(火)
第11回VRフォーラム
参加申込み受付中

2020年3月
企業・社会人向け講座
HoloLensアプリ開発