Unreal Engine 4とは

UNREAL ENGINE 4(以下UE4)は、さまざまなプラットフォームに向けてハイクオリティなゲーム、3D映画、シミュレーション、そしてVRを制作するために使用できるプロ仕様のミドルウェアです。高グラフィックスで高速なレンダリングシステムはVR/ARソフトの開発に最適です。 フォトリアルなCGからセルルックなCGまでの表現を可能とするUE4は実際に多くのVR/AR作品で使用されています。本講座では全4回の講座を通して、UE4の基本的な使い方~VRゲームの作成までを体系的に学習していきます。

UNREAL ENGINE 4(以下UE4)は、さまざまなプラットフォームに向けてハイクオリティなゲーム、3D映画、シミュレーション、そしてVRを制作するために使用できるプロ仕様のミドルウェアです。本講座では全4回の講座を通してUE4の基本的な使い方~VRゲームの作成までを体系的に学習することができます。

© 2018, Epic Games, Inc. Fortnite

© 2018, Epic Games, Robo Recall

講座の特徴

UE4の基礎が体系的に学べる

UE4の基本的な操作からスタートし、マテリアル、アニメーション、BluePrint、そしてVR開発の技術を体系的に学ぶことが出来ます。

現役UE4エンジニアが講師

現役UE4エンジニアが講義するので最新の技術とノウハウを学習することができます。また、UE4に関する様々な質問をプロに相談可能です。

VR迷路脱出ゲームの作成

ハイクオリティなグラフィック力を活かしたVR迷路脱出ゲームの作成を通して、プロジェクトベースによる実践的スキルを学習することが出来ます。

講座の特典

高性能PC無料貸出

UE4での開発の為には高性能のPCが必要です。当講座では満足の良く学習のために高性能デスクトップPCを無料貸出。ですのでご自身で用意する必要はありません。
※PC貸出は講座時間中のみの貸出となります。

VRヘッドマウントディスプレイを無料貸出

VRソフト開発の学習のために1人1台、デスクトップ向け高性能VRヘッドマウントディスプレイを無料貸出します。ですので授業料以外の機材購入費などは一切かかりません。

Icons made by Smashicons from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY

会場について

Copyright 2003 - 2018 (c) FELLOWS Inc. ALL RIGHTS RESERVED

JR恵比寿駅徒歩1分の会場

JR恵比寿駅から徒歩1分。日比谷線なら徒歩10秒の、駅近で清潔感溢れる環境を準備しました。
更にQuadro搭載。メモリ32GBという高性能PCを用意。潤沢なハード環境でUE4について学習することができます。

【過去のコース概要】

期間 2018年11月10日(土) ~ 12月1日(土)(1ヶ月間 全4回)
時間 毎週土曜日19:30 - 22:00(※初回のみ19:00スタートになります。
学習内容 Unreal Engine 4(UE4)基本操作とステージ作成
UE4のキャラクター、アニメーションの設定
BluePrintによるビジュアルプログラミング基礎
ゲームプログラミングとVR機能の実装
定員 15名(満員御礼!
授業料 一般:¥55,000(税別)
学生:¥35,000(税別)
会場 VRアカデミー恵比寿校
(JR恵比寿駅徒歩1分)

第一回講座カリキュラム

日付 テーマ 内容
1 11/10 Unreal Engine 4(UE4)ベーシック
  • UE4とは何か
  • ユーザーインターフェイスと基本操作
  • テンプレートを用いたゲームステージ作成
  • PBR(物理ベースレンダリング)とは何か
  • マテリアルエディタを用いた材質設定の基本
2 11/17 UE4のVRとキャラクターアニメーション
  • VRの基本理論と注意点
  • UE4でVRの設定
  • UE4でキャラクターの設定
  • VR空間での移動方法
3 11/24 BluePrintによるビジュアルプログラミング
  • プログラミングとビジュアルプログラミング基礎の違い
  • BluePrintの基礎
  • ゲーム空間に様々な仕掛けを作ろう
4 12/01 ゲームプログラミングとVRの設定
  • BluePrint応用
  • ゲームサウンドの設定
  • UIの作成
  • ビルドとパッケージング

※講座内容は過去の講義の内容になります。

講師紹介

Epic Games Japan
エンジニア

岡田 和也

関西の大手ゲーム会社にてゲームエンジン開発をした後に2016年にEpic Games Japanにサポートエンジニアとして入社。ライセンス向けのQ&AサイトであるUDNでの回答、直接会社に訪問してのサポート、そして各地での勉強会などでの講演が主な仕事。

hanicam

CGインストラクター
エバンジェリスト

深野 暁雄

東海大大学工学部制御工学科卒業。プログラマー、デザイン専門学校講師を経て、デジタルハリウッド設立当初の1995年より3DCGアニメーション講師を9年間務める。その後、神奈川工科大客員教授、東京工業大学フェロー、筑波大学、東海大学、桑沢デザイン研究所、HAL東京の非常勤講師を経て、現在は東京大学と東京デザインテクノロジーセンター専門学校の非常勤講師。日本におけるWeb3D、リッチメディア、3Dインターネット、教育工学の研究と3DCG、3DCAD、立体視に関する指導を実施。07年新たに「バーチャルワールドカンファレンス」を主催メンバーとして活動した。2007年10月2日、日本経済新聞社主催の仮想世界フォーラムのナビゲータを担当。

hanicam