高橋学長就任の挨拶 | VRプロフェッショナルアカデミー/日本唯一VR専門プログラミングスクール

高橋学長就任の挨拶

Top  >   高橋学長就任の挨拶

 VRプロフェッショナルアカデミー学長 株式会社桜花一門 高橋建滋
はじめまして、高橋建滋(桜花一門)です。

この度はVRアカデミーの学長にご指名いただく運びになりました。

せっかく学長になるので、名義貸しではなくVR開発を初めて7年、㈱コーエー、㈱クリーチャーズで16年学んだ現場の知見、方法論などを盛り込んだ指導内容にしたいと思っております。

特にプログラミングは通常講義で学んでもらうとして、自分が受け持つ特別講座はプログラミング以外の企画、デザイナー、プロデューサー、プロジェクトマネージャーなどの領域までを広く深く学んでもらい、最終的には総合力の高い人材に育ってもらえたらと思っております。
2020年4月1日

VRプロフェッショナルアカデミー学長
株式会社桜花一門
代表取締役 高橋建滋

元々はゲームプランナーで、98年に㈱コーエーに入社後、真三國無双シリーズの立ち上げからプランナーとして参加。2008年に㈱クリーチャーズに移籍後、ポケモン初の3Dアクションゲーム、ポケパークのディレクターに携わる。2013年にOculusDK1をキックスターターで手に入れ、VR開発にのめり込む。同時にVR展示会「オキュフェス(現JapanVRFest)」を開始。2014年にVR開発にフルコミットするために脱サラ。日本初のVRでの脱サラとなる。企業のVRイベント案件などをこなしていたが、2016年に株式会社化、投資を受けながら2017年にPlayStationVR用ホラーゲーム「Chainman」を開発販売。2018OculusGO用「ModernArcheryVR」をロンチで販売。2019年にVR会議システム「桜花広場」をロンチ。現在、出社させないVRオフィスでVRソフト開発を行う。


今こそ、
VRを活用して現実社会に役立つアプローチを実践する!

株式会社VRデザイン研究所 代表取締役所長 VRプロフェッショナルアカデミー 学校長 勝野明彦
こんにちは!VRデザイン研究所所長の勝野です
2017年4月開校より3年が経ち本日より4年目を迎えました。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い皆さんもその対策や対応に追われていることと存じます。

当校では4年目を迎え、エンジニア育成のために、更なる施策を講じて参りたいと考えております。
その第一弾として、予てより念願のVRエンジニアの学長を招聘して、受講生の皆さんの成長支援サポートを強化して参ります。
高橋さんは、2013年に日本初のVR展示会「オキュフェス(現JapanVRFest)」を開催する等、日本のVRの普及を牽引した功労者の一人です。この3年間当校の活動に対して、熱いご支援とご協力を賜りました。
高橋学長には、早速5月より特別講座を主宰していただきますので楽しみにしていてください。

今こそVRを活用して、この世の中に役に立つことが創造できるのではないでしょうか?
VRプロフェッショナルアカデミーは、受講生の皆さんと共にチャレンジし続けたいと考えております。
この緊急事態を皆さんと一緒に・前向きに乗り越えて行きましょう!
2020年4月1日

VRプロフェッショナルアカデミー
株式会社VRデザイン研究所
代表取締役所長 勝野明彦