新型コロナウイルス感染抑止対策Ⅱとして | VRプロフェッショナルアカデミー/日本唯一VR専門プログラミングスクール

新型コロナウイルス感染抑止対策Ⅱとして

Top  >   新型コロナウイルス感染抑止対策Ⅱとして

受講生の皆さんへ

4月開講以来、受講生の皆さんには感染抑止と安全確保にご理解とご協力を賜り
心から感謝申し上げます。

VRプロフェッショナルアカデミーにおきましては、受講生の皆さん、講師、そしてTA及びスタッフの安全を最優先に考え、地域の感染拡大の抑制や予防のために教室の利用停止や全コースのオンライン授業化などあらゆる対策を講じて参りました。

この度、政府からの緊急事態宣言の全面解除を受けまして、来月7月4日(土)より通学を再開させていただくことに致します。通学による受講にあたりましては、受講生の皆様に安心してご来校いただけるよう安全対策を一層強化して参りたいと思いますので、より一層のご理解・ご協力を賜れますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年6月20日

VRプロフェッショナルアカデミー主宰
株式会社VRデザイン研究所
代表取締役所長 勝野明彦


<受講生へのご協力のお願い>

  • 入室時の手指の消毒にご協力ください。
    教室入口に手指用アルコール消毒液及び除菌ティッシュを設置致します。
  • 入室時に検温にご協力ください。発熱や体調不良の際は、教室の入室をお控えください。
  • 教室の入室の際、また授業中はマスク着用をお願いいたします。
    マスクを忘れた場合は、お申しつけください。
  • 教室内の座席は、ソーシャルディスタンスを保つため、長机にお一人様での利用をお願い致します。
  • 受講の際には、咳、くしゃみなどの「咳エチケット」にご協力ください。
  • 受講中に体調が悪くなったり、ご気分が優れなくなった場合は、
    お近くのスタッフまでお申し出ください。

 

<運営スタッフの衛生面について>

  • 37.5度以上の発熱や軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけ)があった場合、
    出講しない。
    また、発熱等がある者のみならず、新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合、同居家族や身近な知人に感染が疑われる者がいる場合、過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある場合、出講しない。
  • 手洗い・うがい・除菌消毒の励行
  • マスク及びフェイスシールドの着用
  • 教室等における受講生同士及び講師との間隔を1~2m確保の励行
  • 教室の机及び椅子の背もたれ、ドアノブ除菌
  • 教室の定期的な開放・換気
  • 地域の状況に応じて、不要不急の外出や大規模集会、
    興行施設等不特定多数の集まる場所への外出を自粛

 

皆様が安心してご受講していただけるよう、適時対策を行いたいと考えておりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

何かご不明な点がございましたら、VRプロフェッショナルアカデミー入学事務局(03-5724-6407)までお問合せください。

 

過去のリリースはコチラより確認出来ます。